ぎんしおと出舌瑠~ へい一丁!

Reflex Nikkor 1000mm F11 C の実力は?

 今日は場所により、晴れ・曇り・雪の混在したお天気
 しかし、晴れてはいても朝はマイナス10℃で・・・手袋を穿かずに車の雪を払っていたら、手指が痛くなってきました!
 昨夜は23時頃まで仕事だったので、今朝はゆっくりと起きて朝の仕事を終えてから公立未来大の近くまで行き
 待望の Reflex Nikkor 1000mm F11 C で写真を撮って来ました。

     ケーブルレリーズは使いませんでしたが、ミラーアップをし三脚に固定しての撮影です
     さすが1000mm 肉眼では存在すら判らない物も写ります(笑)・・・でも・・・それだけです!
     これが目的ならフィールドスコープを使用した方が良いと思います
     ネット上で見た最終型をD3で撮った画像は比較的シャープでしたので、個体差なのかもしれませんが
     この1974年製のものは、シャープさとは程遠い写りでした(因みに掲載画像はフォトショップで加工しています)
     デジタルでの使用に限れば、非実用的でヒストリカル・コレクションとしての意味合いしかないと思います。
     あとは、ガスのかかっていない空気の澄んだときの、モノクロフィルムでの描写が気になりますね・・・ 
     いずれ近いうちに、レポートを!     

a0141385_15124122.jpg

a0141385_15124798.jpg

a0141385_15125331.jpg

a0141385_15135223.jpg

a0141385_15135913.jpg

a0141385_1514569.jpg

      上2枚と同じ方向を、135mm で撮影・・・まるで広角レンズで撮ったかのよう!
a0141385_1514117.jpg

a0141385_15142448.jpg

a0141385_15143157.jpg

a0141385_1514377.jpg
          10枚とも Nikon D700 ISO 200 Jpeg Fine AWB うち9枚は Reflex Nikkor 1000mm F11 C
          比較の1枚のみ Ai Nikkor 135mm F2S


                                                                (439)
[PR]
by shirokuma-nikon | 2011-01-16 16:10 | Nikon D700 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nikonsukie.exblog.jp/tb/11928681
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。