ぎんしおと出舌瑠~ へい一丁!

子供のころの恵山の記憶

 もうすっかり早くに陽が落ちてしまう秋の夜長となって来ました
 夜も暖房が欲しいくらいに冷え込んでいます・・・


   函館市内から車で30~40分くらいの距離にある恵山は標高こそ600m程度ですが、れっきとした活火山です
   この日はヘイズも殆ど無く港の対岸から比較的綺麗に望むことが出来ました。
   ・・・50年近く前私が小学生のころ土曜日の深夜?に父が運転する初代のカローラ1100で札幌を出て
   この恵山まで躑躅を見に来てこの山の上まで歩いて登った事があります。
   このときは子供心にもこの辺りもすごく賑わっていた記憶がありましたが、今も躑躅の季節にはそうなんでしょうかしらね?
a0141385_22392178.jpg

[PR]
by shirokuma-nikon | 2012-10-12 22:57 | Nikon D700 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nikonsukie.exblog.jp/tb/16575055
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。