ぎんしおと出舌瑠~ へい一丁!

帰ってきた F3

本格的に雪が降って来ました。新しく買ったスタッドレスタイヤの皮むきが未だ終わっていないぞ・・・・
え~っと手袋は何処にしまっていたっけかな? な~んかあずましくねえべさ。
手袋をはく!雪をはねる!雪をおろす!ストーブにあたる!デレッキでかく!
・・・・・痛そうですねえと言われそう・・・・・な~んも、なんもだあ!・・・・・

ニコンの修理センターへ、オーバーホールに出していた F3 が戻って来ました。電気回路清掃、給油、モルト交換 etc.をしてもらいまた数十年は使えそうです。
a0141385_104443.jpg
Nikon D700 Ai Micro-Nikkor 55mmF2.8S f11 AE ISO200

最初に手に入れたF一桁がF3Pで、これにはMD-4を合体させています。もっと機動性を!と言うことで、次に
手に入れたのが上の画像のF3HP(DE-2に換装後)です。フィルムの装填(いい響きですなあ)に関わらず軽い巻上げレバーの操作感!・・・と評価されていましたが、まあこんなもんか、としか感じませんでした。
その後F2を使うようになり、あらためてF3のシャッターを巻き上げてみると・・・あらま!すご~く軽いじゃありませんか・・・成る程!そうかF2と比べて・・・・・と言うことであったかと、納得。その後の F4、F5、F6 には巻き上げレバーが有りませんからねえ・・・・・・若し現代の F6 に巻き上げレバーがあったら、どんな感じになったでしょうねえ?
a0141385_1383232.jpg
          Nikon F3 Ai Nikkor 135mmF2.8S 絞り開放 AE KODAK PORTRA160VC

                                                                 (6)
[PR]
by shirokuma-nikon | 2009-11-20 01:30 | Nikon F3